フラット35比較でも団体信用生命保険は問題に

フラット35では、団体信用生命保険に加入することが任意となっている場合が多いでしょう。
一方、民間の住宅ローンでは団体信用生命保険に加入が必須になっている場合がほとんどですので、それぞれ比較してみてどのような面があるのかみておいたほうがいいかと思われます。
フラット35で団体信用生命保険に入る場合には他に費用がかかり、かなりの金額になる場合があるかと思います。
加入しなくてもいいですが、死亡時にローンが家族へいくことになりますので、そのような点なども含めて考えなければならないかと思われます。
民間の住宅ローンでは、団体信用生命保険には必ず入らなければならないですが、無料になりますので費用は一切かからないといわれているようですので、比較しておくといいでしょう。